読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『例解・論理学入門』

 

例解・論理学入門

例解・論理学入門

 

 (~p10)

▼論理学を学ぶ意義とは?

論理学とは、妥当な推論とそうでない推論を区別するための学問らしい。

著書で触れられていたが、人は論理学を学ばなくとも、推論する力をある程度持ち合わせている。

ではなぜ論理学を学ぶ必要があるのか?その意義はどこにあるのか?

それは、曖昧に体得したものを整理するためだ。

例えるならば、それは文法学のようなものだと書かれている。例として、外国人から日本語の一文について、この文がなぜ正しい(ないし間違っている)のかと問われたとしよう。それに対して筋の通った説明をするのは、曖昧に文法を体得している状態では難しい。これは推論についても同じことが言える。

ゆえに私が論理学を学ぶ意義は【論理学を基礎から学ぶことで、これまで身につけてきた推論の力を見返し、その力を体系的に整理すること】にあるとしよう。